選手名 選手名 選手名
松山勘十郎 菊タロー くいしんぼう仮面
救世忍者乱丸 くいしんぼう仮面 ミラクルマン
松山勘十郎 タコヤキーダー 男盛
10 松山勘十郎 11 3代目えべっさん 12 ヲロチ
13 3代目えべっさん 14 ミスター6号 15 タイガースマスク
16 ホフ専用ジオング 17 タイガースマスク    

年月日 勝者 敗者 備考
2008/04/29 松山勘十郎を初代大阪プロレスお笑い選手権王者として認定。
2008/06/14 松山勘十郎 メカマミー 松山勘十郎が初防衛。
2008/08/16 松山勘十郎 冨宅飛駈 松山勘十郎が2回目の防衛。
2008/08/31 松山勘十郎 くいしんぼう仮面
−−−−−−−−
菊タロー
3WAYマッチ。
松山勘十郎が3回目の防衛。
2008/10/04 松山勘十郎 3代目えべっさん 松山勘十郎が4回目の防衛。
2008/11/15 松山勘十郎 “ハリウッド”ストーカー市川 松山勘十郎が5回目の防衛。
2008/12/23 松山勘十郎 GAMI 松山勘十郎が6回目の防衛。
2009/02/08 松山勘十郎 ツバサ 松山勘十郎が7回目の防衛。
2009/02/28 松山勘十郎 気仙沼二郎 松山勘十郎が8回目の防衛。
2009/03/28 菊タロー 松山勘十郎 菊タローが第2代王者となる。
2009/04/04 菊タロー 3代目えべっさん 菊タローが初防衛。
2009/07/20 菊タロー くいしんぼう仮面 菊タローが2回目の防衛。
2009/10/28 菊タロー くいしんぼう仮面
−−−−−−−−
3代目えべっさん
−−−−−−−−
松山勘十郎
−−−−−−−−
ミラクルマン
−−−−−−−−
タコヤキーダー
−−−−−−−−
冨宅飛駈
−−−−−−−−
救世忍者乱丸
バトルロイヤル。
菊タローが3回目の防衛。
2010/04/29 くいしんぼう仮面 菊タロー くいしんぼう仮面が第3代王者となる。
2010/05/09 くいしんぼう仮面 松山勘十郎 くいしんぼう仮面が初防衛。
2010/06/27 救世忍者乱丸 くいしんぼう仮面 救世忍者乱丸が第4代王者となる。
2010/07/11 救世忍者乱丸 松山勘十郎 救世忍者乱丸が初防衛。
2010/07/19 くいしんぼう仮面 救世忍者乱丸 くいしんぼう仮面が第5代王者となる。
2010/07/24 くいしんぼう仮面 タイガースマスク
−−−−−−−−
菊タロー
3WAYマッチ。
くいしんぼう仮面が初防衛。
2010/08/28 ミラクルマン くいしんぼう仮面 ミラクルマンが第6代王者となる。
2010/09/04 ミラクルマンが大阪プロレスタッグ選手権への挑戦を理由として王座を返上。
2010/09/18 松山勘十郎 くいしんぼう仮面
−−−−−−−−
タコヤキーダー
−−−−−−−−
冨宅飛駈
第7代王者決定4WAYマッチ。
松山勘十郎が第7代王者となる。
2010/10/11 タコヤキーダー 松山勘十郎
−−−−−−−−
ミラクルマン
−−−−−−−−
3代目えべっさん
−−−−−−−−
救世忍者乱丸
5WAYマッチ。
タコヤキーダーが第8代王者となる。
2010/10/31 タコヤキーダー くいしんぼう仮面
−−−−−−−−
菊タロー
3WAYマッチ。
タコヤキーダーが初防衛。
2010/11/20 男盛 タコヤキーダー
−−−−−−−−
松山勘十郎
3WAYマッチ。
男盛が第9代王者となる。
2010/11/23 松山勘十郎 男盛 松山勘十郎が第10代王者となる。
2011/01/23 松山勘十郎 広田さくら 松山勘十郎が初防衛。
2011/02/06 松山勘十郎 3代目えべっさん 松山勘十郎が2回目の防衛。
2011/02/13 松山勘十郎 ニセHG 松山勘十郎が3回目の防衛。
2011/03/26 松山勘十郎 タコヤキーダー
−−−−−−−−
救世忍者乱丸
−−−−−−−−
ダンプ松本
4WAYマッチ。
松山勘十郎が4回目の防衛。
2011/05/28 松山勘十郎 ヨーネル・サンダース 松山勘十郎が5回目の防衛。
2012/01/03 3代目えべっさん 松山勘十郎 3代目えべっさんが第11代王者となる。
2012/02/18 3代目えべっさん タコヤキーダー 3代目えべっさんが初防衛。
2012/03/17 3代目えべっさん 救世忍者乱丸 3代目えべっさんが2回目の防衛。
2012/04/29 3代目えべっさん くいしんぼう仮面
−−−−−−−−
菊タロー
3WAYマッチ。
3代目えべっさんが3回目の防衛。
2013/02/09 ヲロチ 3代目えべっさん ヲロチが第12代王者となる。
2013/02/24 3代目えべっさん ヲロチ ヲロチは3回笑うと負けとなる特別ルール。
3代目えべっさんが第13代王者となる。
2013/07/21 ミスター6号 3代目えべっさん ミスター6号が第14代王者となる。
2013/08/16 ミスター6号vsタイガースマスクは偽グランパスマスクの乱入により無効試合。
2013/08/26 タイガースマスク ミスター6号
−−−−−−−−
偽グランパスマスク
3WAYマッチ。
タイガースマスクが第15代王者となる。
2013/09/07 タイガースマスク ユタカ タイガースマスクが初防衛。
2013/10/27 タイガースマスク 小橋太っ太 タイガースマスクが2回目の防衛。
2013/11/02 ホフ専用ジオング タイガースマスク ホフ専用ジオングが第16代王者となる。
2013/11/16 タイガースマスク ホフ専用ジオング タイガースマスクが第17代王者となる。
  タイガースマスクが大阪プロレス離脱のため王座を返上。