デスノートを使い犯罪者を裁いていく八神月とそれを防ぐ世界一の探偵Lとのサスペンス物語。
八神月はデスノートを使いLを追い詰めていく、そのうえ八神月は世間ではキラと呼ばれ神として奉られていく。
しかしそんな中2代目キラが現れる。
2代目キラにより状況は変わり、八神月と2代目キラは捕まってしまう。
どうにかその場を切り抜けるがデスノートの記憶をなくしてしまう。
八神月が捕まってる時に3代目キラが現れる、その3代目キラを捕まえるためデスノートの記憶がない八神月とLが手をとり会い3代目キラを捕まえていく。
このページのURLは